治る力

HOME  ひまわり通信  トピック
NEWS 輝く人 トピック 手当のヒント

手当のヒント


温冷シャワー

シャワー梅雨時は、肌がベタベタしやすいもの。
こまめに温冷シャワーで清涼感を保つと過ごしやすくなります。
オススメは頭からちょっと強めのシャワーヘッドを利用すると更に頭もスッキリします。

びわ葉の活用法

清涼感を得て肌や粘膜を守るのに、

びわ茶で清拭したりウガイをすると肌や喉がキレイになります。

食物ぐすりを活用しよう

梅雨時と夏を元気にすごすアイテムの1つに”梅“があります。

  • 青梅は梅肉エキスを作って貧血予防や食あたりの解消に使います。
  • 漬梅はエネルギー代謝をよくし、活力的な暮らしに欠かせません。
献立の一部に使うと一味(キメ手)違ってきます。 <効能>貧血予防・糖尿病予防・抗菌作用など