治る力

HOME  ひまわり通信  ひまわり通信2017-06
NEWS 輝く人 トピック 手当のヒント 台所はくすり箱 京都講座レポート 新人ミホのオススメアイテム!!

一皮むけて輝く人生へ

2017年6月

"心身一如"を柱にたゆまぬ歩みであなたの真の幸福を築く「時は今!!」

ガンを始めとして、苦境に立たされたら長年培った常識を打ち破り、本来の生命力溢れるあなたを打ち立てるチャンスです。

常識その1

病気は医者をはじめとした専門家に任せるもの。

新常識

病気は自分で作ったもの。
自分にしかかわからないことがある。
自分で治せるもの。
手当の反応も自分がわかる。

常識その2

ストレスの原因は◯◯がこう言うから。◯◯が変わってくれない限りは続く。

新常識

自分は変われるし、しかも、自分が感じているストレスだから、解釈を変え反応・行動で自己磨きに使う。

常識その3

何をしても長続きしない。

新常識

小さな成功体験を積み上げる。
「三日坊主も療法の内」とは東洋医学の名言の1つ。
三日坊主を繰り返す(笑?)

常識その4

時間が限られている。

新常識

工夫とアイデアでのりきる。
人の協力を得る。
時間を気にせずやり切る。

常識その5

感性が鈍い。

新常識

鈍いからこそ、気づき発見したら喜びが大きい。
わかる迄やり続ける

 

(文責 市川)

その他の記事